栄村について

長野県最北端に位置するここ栄村は、色々な泉質の温泉と、豊かな深山清流の幸をふんだんに使った郷土食、そして先人から受け継いだ知恵を大切に紡ぐ、人情味溢れる人々が住む村です。所謂高級贅沢な食材料理や大規模テーマパーク等は有りません。しかし、ここに生まれ育ち郷土を愛する人々がいます。栄村を訪れ、明日への活力を見出し元気になって帰る人がいます。生きる為に大事な何か、そのヒントが見つかる村、それが栄村です。

 

フォトギャラリー

宿泊施設

栄村振興公社について

会社概要(成り立ち)

名称 一般財団法人栄村振興公社
設立 平成25年4月1日 (旧財団法人栄村振興公社から移行)
設立時居拠出金 現金3000万円
設立者 栄村(完全栄村出資会社)
住所 長野県下水内郡栄村大字北信4414‐1
代表理事 理事長 山田功
取引銀行 ながの農協、八十二銀行、長野信用金庫
業務内容 栄村から指定管理を受けた温泉宿泊施設を4カ所管理運営し、特産品のさかえむらトマトジュースを販売するなど、栄村全体の観光振興の発展に寄与することを目的とする

Q&A

Q 栄村までどうやって行くの?
A 公共交通の場合トマトの国、北野天満温泉へは、北陸新幹線飯山駅経由、JR飯山線森宮野原駅で下車ください。お迎えに上がります。のよさの里、雄川閣へは森宮野原駅から路線バスが出ておりますので、『和山バス停』で下車ください。お迎えに上がります。ご希望に添いかねる場合も御座いますので、何れの施設へも予めお電話にてご予約下さい。マイカーの場合トマトの国、北野天満温泉へは、上信越自動車道、豊田飯山インターで下車頂き、国道117号経由で約1時間半ほどです。のよさの里、雄川閣へはそこからさらに1時間、山道を走ると到着です。秘境秋山郷の風景を楽しみながら安全ドライブでお越しください。

Q 栄村には観光として何があるの?
A ①全国的にも珍しい絵手紙美術館があります。
②希少な野鳥、仏法僧の数少ない営巣地です。
③日本有数の豪雪地が育むお米はとても美味しいです。
④雪の下にかぶり春を待つ間に山菜は順々に生育し、悪の無い甘くまろやかな味、栄村特産の雪萌山菜となります。
⑤百名山『苗場山』をはじめ鳥甲山などの登山が出来ます。秋山郷の2施設にお泊りなら登山道までお送りします。
⑥『あんぼ』や『いもなます』『しょうに芋』『かてぜ』など、書き切れない位ここならではの郷土料理があります。
⑦栄村は多くの場所で、夏に蛍が多く見られます。
⑧のよさの里には大自然の中にオートキャンプ場があります。
⑨栄村なら、都会ではできないBBQ花火が出来ます。
⑩村営『さかえ倶楽部スキー場』があります。初心者向けのパウダースノーが自慢です。
⑪雄川閣の近くには有名は河原の温泉があります。川から温泉が湧いていて無料で入れます。

Q 料金はいくら?
A およそですが、1泊2食付きで約8000円から15000円以内位です。詳しくは各施設のHPをご覧頂くか、直接お電話にてお問合せ下さい。

Q 天然温泉なの?
A 各施設天然温泉です。泉質は施設毎異なります。施設によって源泉かけ流しや循環ろ過併用など差があります。

Q イベントは有るの?
A 収穫祭、さかえ雪ん子祭り、などがあります。

Q 姉妹都市との交流は?
A 東京都武蔵村山市様と姉妹都市交流を行い、横浜市栄区様とは友好交流協定を結んでいます。その他多くの団体様と提携しており、専用割引なども御座いますので、ぜひお問い合わせください。

さかえむらトマトジュース

信州最北端、信越県境に位置する長野県栄村。そんな栄村産の手摘みトマトを100%使用した濃厚トマトジュースです。栄村の昼夜の寒暖差が大きい気候で育つトマトは、甘みがギュッと凝縮しています。トマト農家の宮川さん家の畑でツルに繋がったまま真っ赤に完熟させたトマトを一つ一つ丁寧に手作業で摘み取り、最高の状態のトマトのみを選別しているので品質には絶対の自信があります。太陽の光をたっぷり浴びて熟したトマトを、そのままギューッと絞った様なシンプルで力強い味です。缶に詰めてから、ゆっくり熟成が進んでいき、熟成が進むほど、コクがでて、まろやかな味わいになっていきます。本物志向の方に是非お飲み頂きたい逸品です。
1缶190g・1ケース30本入・有塩タイプ・無塩タイプの2種類がございます。是非一度お試しください。
※おかげさまで平成29年度産完売致しました。次回入荷は平成30年9月下旬を予定しております。
お問い合わせ:栄村振興公社 電話0269-87-3115

注文メールはこちらから

栄村産コシヒカリ×信越自然郷天然水

栄村産コシヒカリと天然水のセット商品ができました。
清冽な雪解け水で大切に育てたコシヒカリと村内で採水した天然水の組み合わせ。
自慢のお米を最高の状態でお召し上がりいただきたい、そんな思いから生まれた商品です。
お米は栄村産コシヒカリ一等米。1回の炊飯にちょうど良い2合(300g)を愛らしい米袋に詰めました。
お水はしろくまのデザインが印象的な500mlのペットボトル。非加熱処理・無菌充填方式を採用している栄村の美味しい天然水です。

おもてなしの心を込めた栄村2社のコラボレーション。
ぜひ一緒に炊いてお召し上がりください。

※販売終了いたしました。

お問合せ:
セット商品について
一般財団法人 栄村振興公社 電話0269-87-3115

信越自然郷天然水について
株式会社 ワールドエコ 電話0120-624-664

ゆめさかえ新聞

アクセス