高野辰之記念館

わが国近代国文学研究に大きな足跡を残した国文学者・高野辰之博士は当村に生まれました。
子供の頃に学び、又教鞭をとった小学校跡地に博士の業績を讃える記念館があり、数々の有名な唱歌が旅の心をなごませてくれます。
 ・開館時間 3〜11月  9:00〜17:00
         12〜 2月   9:30〜16:00
 ・休館日   月曜日、祝祭日の翌日、年末年始
 ・入館料   大人 300円  小・中学生 150円
 ・交通    上信越自動車道 豊田飯山ICから車で2分
         JR飯山線 替佐駅からバスで15分
 ・問い合わせ   
0269-38-3070



道の駅 ふるさと豊田

北信州の旅の土産品・味がそろっています。
旅情報の発信拠点です。
地元でとれた農作物(特にりんごは代表的)、
加工品も取り扱っています。食堂もあります。

  ・開館時間   9:00〜19:00
  ・休館日    水曜日
  ・交通     上信越自動車道 豊田飯山ICから車で3分
  ・問い合わせ  
0269-38-2277
 *トイレ・チェーン脱着所は24時間利用できます。



豊田文化センター

平成9年に完成した文化施設です。
コンサートや講演会、各種会議等の場として利用できます。

 ・交通    上信越自動車道 豊田飯山ICから車で7分
         JR飯山線 替佐駅から徒歩5分
 ・問い合わせ  
0269-38-2922



温泉公園 もみじ荘

はるかに志賀高原の山並みを一望し、眼下には悠々流れる千曲川を見おろす露天風呂が有名です。実演している手打ちそばも絶品の味です。
入浴・食事・休憩・宴会など幅広くご利用いただけます。もちろん内風呂もあります。

  ・開館時間 10:00〜20:00(露天風呂 5月〜10月営業)
 ・休館日   水曜日
 ・利用料   大人 500円  他に小人用料金有
 ・交通     上信越自動車道 信州中野IC及び豊田飯山
         ICからそれぞれ車で10分
         JR飯山線 替佐駅から徒歩15分



 
JR飯山線 替佐駅

JR長野駅から飯山線で7つ目の駅。
約20kmを30分の乗車時間で結ばれています。
列車の到着とともに唱歌「故郷」(ふるさと)が流れ、旅人の心をなごませています。


 
佐藤博物館

全国でも数少ない甲冑武具専門の博物館。
上杉家伝来の宝物、飯山藩本多家ゆかりの武具など多数展示されています。

  ・開館時間  9:00〜16:00
 ・休館日   月曜日
 ・入館料   大人 500円  19歳未満 300円
 ・交通    上信越自動車道 信州中野ICから車で6分
         JR飯山線 上今井駅から徒歩10分
 ・問い合わせ   
0269-38-3001


 
まだらおの湯(斑尾高原体験交流施設)

 平成15年4月16日オープン、森の中のたっぷり
 の天然温泉はホッとできるリラックス空間。
 斑尾高原の豊かな自然もそっと心をほぐします。

   特産品直売・お食事・マレットゴルフ・アスレチック広場・
   宿泊施設(キャビンハウス3棟6室)もあります。


 ・開館時間   10:00〜21:00(冬季20:00)
 ・定休日    毎週火曜日
 ・入場料    大人 500円 中学生250円 小学生200円
 ・交通     上信越自動車道 豊田飯山ICから車で10分
 ・問い合わせ 0269-38-3000
  


ふるさと遊歩道

高野辰之記念館、生家、天正寺、真宝寺などを巡る遊歩道。真宝寺の脇から小川におりたあたりは、いかにも日本の田舎を思わせる雰囲気が満ちている。


※ベンチもあってひと休みに最適
天正寺

もとは護国院といったが天正年間(1573〜1592年)に天正寺となった。高野辰之の菩提寺で、高野自筆の掛け軸が残されている。嫁いだ家に定着するようにと願う、珍しい「嫁せんぼう」という行事が毎年4月に行われる。また、永田小学校発祥の地でもある。
真宝寺
鎌倉武将の土屋五郎重行という人物が建てた真浄寺が起源。元禄年間(1688〜1703年)に、真浄寺20代の善照が現在地に本堂を建てて現在に至っている。高野辰之が幼少時代に親しんだ寺で、「朧月夜」の2番の歌詞に出てくる鐘の音は、この寺の鐘だと伝えられている。その鐘は、嘉永年間(1848〜1854年)の作だが、初代は戦争中に供出され、現在のものは戦後に作られたもの。







Copyright(C) 2002 by toyotamurasyoukoukai All Rights Reserved.